GapMiner

GapMinerは、アプリケーションやデータベースに対して、そのテストサーバや実稼動サーバ、バックアップサーバ間のソースコードや実行ファイル、その他の設定ファイルなどの違いを徹底的に分析して、将来発生する可能性のある障害を予防するための“Gap分析ソリューション”です。

差分を簡単かつ迅速に抽出分析!

GapMiner図1

導入効果

業務システムサーバ間の差異による障害を防止

ソースコードのみならず実行ファイルのオブジェクトレベルまでその変更を追跡

S/Wバージョン間の差異調査時間を大幅に短縮

データ整合性の確保で重大なビジネス損失を防止

主要機能

1.強力な検索

  • ファイル及びDBスキーマを対象に迅速かつ便利な検索支援
  • オブジェクト名、タイプ、キーワードによる素早い検索支援
  • ソース/DBオブジェクトの追跡探索機能
  • 2.プログラムGap分析

  • 基準と比較対象ファイルの間のGap分析(バイナリ・ソース・環境設定・属性ファイルなど)
  • Gapタイプ(新規追加・修正・削除)別の情報
  • DDLスクリプトのDiff機能提供
  • 3.データベースGap分析

  • 基準と比較対象DBスキーマの間のGap分析(パッケージ・プロシージャ・テーブル・インデックス・ビュー など)
  • Gapタイプ(新規追加・修正・削除)別の情報
  • DDLスクリプトのDiff機能提供
  • 4.オブジェクトレベル詳細比較

  • ソースファイル : メソッド及び変数の差分情報
  • Jarファイル : Class別メソッド及びフィールドの差分情報
  • Classファイル : メソッド及びフィール祖の差分情報
  • イメージファイル : イメージビューワ提供
  • DBオブジェクト : テーブル カラム属性、パッケージ関数の差分情報など
  • 5.Gap分析報告

  • ファイル及びDBスキーマを対象に迅速かつ便利な検索支援
  • オブジェクト名、タイプ、キーワードによる素早い検索支援
  • ソース/DBオブジェクトの追跡探索機能
  • サポート環境

     言語

  • Java、JSP、XML、Java Script、Objective C
  • C#.NET、VB.NET、ASP、PHP、Perl
  • Visual Basic、PowerBuilder、Delphi
  • ANSI C/C++、Pro*C、Amdocs C
  • COBOL:ZOS、MF、HITACHI、ILE
  • PL/1、RPG、Visual Gen
  •  ERP

  • Oracle EBS (Forms & PL/SQL)
  • SAP ABAP
  •  データベース

  • Oracle
  • DB2
  • MS SQL Server
  • Informix
  • Sybase ASE、AS IQ
  • My SQL、PostgreSQL、Tibero、Altibase
  •  Job スケジューラ

  • JCL
  • JP1、A-Auto
  • 動作環境

    <サーバ>

    対応OS HP-UX11 以上
    AIX4.2 以上
    Windows Server
    CPU 2CPU以上
    メモリ 8GB 以上
    ハードディスク 40GB 以上
    その他 JDK 1.6以上
    Oracle 10g (リポジトリ用DB)
    リポジトリ用RDBMSを別途用意してそのリポジトリDBを同一サーバにインストールすると仮定。

    <クライアント>

    以下要件を満たすWindowsPCが必要となります。
    ・ インターネット接続環境
    ・ WEBブラウザ
    ・ .NET Framework 3.5 SP1以上