1. ホーム »
  2. 製品一覧 »
  3. Port Security

Port Security
ポートセキュリティ


使用が許可されていない外部デバイスがPCに接続された際、瞬時にマシンロック等の保護動作を実行。強制的に作業を中断させることで、不正なUSBメモリや内蔵デバイスを使った重要データの流出を未然に防止。外部からの不要なソフトウエアのインストールやワームやトロイの木馬などのウイルス混入の脅威からPCを保護。
機能概要・特徴
Port Security 導入イメージ
利用例
■ 全てのPCにPort Securityをインストールして…
※保護動作: ログオフ、シャットダウン、電源オフ、マシンロック、再起動また保護動作が発動された際には、ユーザ画面にワーニングメッセージを表示することも可能。

管理者は無許可デバイスが接続された日時、対象コンピューター名デバイス名などの情報がログファイルに記録されるので運用監視可能です。

仕様・対応機種
Port Security(デバイス制御機能) Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
管理端末サービス(ログ収集機能) Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP /
Windows Server 2008 / Windows Server 2003
  • ※ホームページを見たとお伝えください。
  • お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ