1. ホーム »
  2. 製品一覧 »
  3. Varonis DatAdvantage

Varonis DatAdvantage
バロニス データアドバンテージ


DatAdvantageは、ファイルサーバ管理の課題を飛躍的に軽減するファイルサーバアクセス統合管理製品です。ファイルサーバのアクセスログ取得、アクセス権限の可視化、アクセス権限の最適化を実現します。
機能概要・特徴

いつ、誰が、どのファイルに何をしたか?誰が、どのファイルにアクセス可能か?
アクセス権限の最適化、アクセス権限変更のシミュレーションなど監査・可視性・最適化が可能なDatAdvantageで、ファイルサーバも個別管理から統合管理へ。

マイナンバーセキュリティならイーセクター

ファイルサーバ管理の課題

Varonis DatAdvantage ファイルサーバ管理の課題

Varonis DatAdvantageの主な機能

■ Auditing [ 監査 ] アクセスログ管理が容易に!
監査ログの収集・解析を行います。 またそのデータを基にした統計情報の出力およびレポート作成が可能です。
■ Visiblity [可視化] アクセス権限管理が容易に!
ファイル・ディレクトリへのアクセス権限をシングルビューで確認可能。 複数のファイルサーバを統合的に管理します。
■ Recommendations [最適化] 不必要なアクセス権限をなくす!
アクセスログをベースとした権限不備の確認。 変更前にシミュレーションにて事前確認も行えます。
利用例
Varonis DatAdvantage 利用例
動作要件
ファイルサーバOS 種別
Windows 2000 Server CIFS
Windows Server 2003 CIFS
Windows Server 2008 CIFS
NetApp (DataOnTap 6.4 以上) CIFS
NetApp (DataOnTap 7.2 以上) NFS
EMC Celerra (Ver5.2以上) CIFS
Solaris 8/9/10 NFS
Red Hat Enterprise Linux 4.X/5.X NFS
対応認証システム
Active Directory
NIS
LDAP V3
※詳細についてはお問い合わせください。
IDU Server(分析サーバ)
Microsoft Windows Server 2003, 2008
Microsoft .NetFramework 1.1 SP1 (KB899511)
Microsoft SQL Server 2005 Standard
Reporting Service for SQL Server 2005
IDUサーバ:1日に1回Probeサーバと認証サーバから情報を同期し、分析します。
Probe Server(データ収集サーバ)
Microsoft Windows Server 2003, 2008
Microsoft SQL Server 2005 Standard
Probeサーバ:各ファイルサーバよりリアルタイムでアクセスログを収集します。
※IDUサーバとProbeサーバは1台のサーバに同居させることが可能です。
  • ※ホームページを見たとお伝えください。
  • お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ