1. ホーム »
  2. 企業情報 »
  3. 沿革

沿革


於 株式会社シーイーシー

1979年1月
(昭和54年)
グループ初のパッケージソフトウエア「SyncSort」販売によりパッケージ販売事業を開始
1980年4月
(昭和55年)
データストレージ管理システム「 DMS/OS (現CA Disk Backup and Restore)」販売開始
1996年5月
(平成8年)
データ転送システム「HULFT」販売開始
2002年1月
(平成14年)
NetApp用ウイルス対策「ServerProtect for NetApp FAS 」販売開始
2005年2月
(平成17年)
パッケージソフトウエアの販売事業を(株)シーイーシーソリューションズに移管

於 株式会社イーセクター

1990年1月
(平成2年)
ファナック(株)と(株)シーイーシーの合弁会社『(株)ファナックビジネス』として設立
1998年8月
(平成10年)
(株)シーイーシーの100%子会社となり、『シーイーシーロボティクス(株)』に社名変更
2002年8月
(平成14年)
(株)クリエイティブソリューションと合併し『(株)シーイーシーソリューションズ』に社名変更
2005年2月
(平成17年)
パッケージソフトウエアの販売・保守事業を(株)シーイーシーから移管
2006年8月
(平成18年)
統合ログ管理ソフト「Logstorage」販売開始
2007年6月
(平成19年)
自社開発ライブラリ統制・承認システム「CAS2 for MSP」販売開始
2008年11月
(平成20年)
自社開発データマスキングソフト「MASKAMBLE」販売開始
2009年4月
(平成21年)
セキュアOSシステム「PitBull Protector Plus」の国内販売権をインフォコム(株)から譲受
2011年8月
(平成23年)
パッケージソフトウエアの販売・保守事業をブランド名「イーセクター」と命名し強化する
2012年4月
(平成24年)
体制変更(ITソリューションサービス事業を(株)シーイーシーカスタマサービスに移管)
2012年4月
(平成24年)
社名を「株式会社イーセクター」と改める
このページの先頭へ
パッケージソフトウェア事業ならイーセクターにお任せください

▲ パッケージソフトウェア事業 承ります ▲

SIer/DCの皆様へ

▲ SIer/DCの皆様へ ▲

個人情報保護方針

▲ 個人情報保護方針 ▲