2020.08.19

sc-001

COBOLのプログラムをJava(orC#)のプログラムに置換したい

技術者不足、システム改善等の理由でCOBOLをJava(C#)のシステムに変更したいがプログラムの書き換えに多大な時間とコストがかかってしまう。

イーセクターのリライトサービス『スマートコンバージョン』を利用することで解決できます。

sc-001
『スマートコンバージョン』はAIエンジンを活用した自動変換ですので、既存の変換ツールや人手を介した言語変換に比べ、
① ヒューマンエラーを排除でき品質が高い
② 短納期で低コスト
③ スタンダードなJavaプログラムを生成
などを実現できます。

COBOLプログラムからJavaプログラムへのリライトにおいて、イーセクターの『スマートコンバージョン』の利用で高品質、低コスト、短納期が可能


スマートコンバージョン


← 前のページ→ 次のページ

[区 分] リノベーション
[環 境] Windows, LINUX, UNIX, メインフレーム, AWS, Azure, GCP
[タ グ] コンバージョン, AI

[関 連]
  • アプリケーション保守効率化の為、プログラム構成図を常に最新状態にしておきたい
  • アプリケーション保守効率化の為、CRUD図を常に最新の状態にしたい
  • 手作業で行っていたExcelのデータ入力を自動化したい

  • ▼お客様の課題に対するご相談は、お気軽にお問合せください お問合せ