2020.09.23

is-003

記録したログ(動画)を適時適切に共有し課題解決をスムーズに行いたい

収集したログは通常ログ管理者しか確認することが出来ません。
その為、問題/課題が発生した際は少ない人数でしか対応を行う事が出来ず、他の協力者との連携も難しく解決までに時間を要する場面が発生してしまいます。

iDoperation SCでは、確認したい動画のURLを取得できるため、関係者で動画の共有が簡単に行えます。

>is-003

動画の共有は、ログ管理者ではない一般のゲストユーザにも、セキュリティを設定して行う事が出来ます。
その為、下記のような問題から解放されます。

・ログ管理システムにログインしての閲覧方法を、ゲストユーザに教える必要がない
・不必要なログまで閲覧されることがない
・いつまでもログを見られる状態にはしておかない


・ログ管理者以外のユーザは、伝えられたURLをクリックするだけで動画の確認をすることができ、難しい設定などが不要


iDoperation SC


← 前のページ→ 次のページ

[区 分] セキュリティ
[環 境] Windows
[タ グ] PC操作監視

[関 連]
  • アプリケーション指定のような特定の条件でのみ、操作ログを録画したい
  • 指定したユーザ操作を検知し管理者にメール送信を行いたい
  • 異常なPC操作検知後の調査を迅速にしたい
  • テレワークで使用するPCのログオン状況を監視したい
  • 物理トークンやスマホを携帯せずにワンタイムパスワードを運用したい
  • 許可された機器のみ使用できるように認証時にアクセス制限をしたい
  • 頻繁なパスワード変更に悩まされることなく簡単にログインしたい
  • SalesforceやOffice 365等、様々なシステムにシングルサインオンできる仕組みを構築したい
  • テレワークでPC操作のセキュリティポリシーを適用したい
  • PCの稼働状況や違反件数を集計してグラフ化したい

  • ▼お客様の課題に対するご相談は、お気軽にお問合せください お問合せ