1. ホーム »
  2. 製品一覧 »
  3. エフセキュア

エフセキュア
エフセキュア


オンプレミスのビジネスセキュリティソリューションで、蓄積された最高の専門知識、高度なテクノロジー、最先端の機能と完全なオンサイト制御を組み合わせることで、組織に最高の継続的な保護を提供します。

製品ラインナップ
適用システム構成

適用システム構成

機能概要

 ウイルス対策/スパイウェア対策

パターンファイルを利用した高性能高精度スキャンによりウイルスやワームを検出、除去します。
コンピュータ内にある情報や操作情報等の個人情報を、許可なしに第三者に送信するスパイウェアを検出、
除去します。

 ファイアウォール

ファイアウォールによりネットワーク接続を監視、不正アクセスを遮断します。
侵入防止機能によりトラフィックを分析し、外部からの攻撃をブロックします。

 ブラウザ保護機能

ブラウザ保護機能は、アクセス可能なサイトと回避すべき危険なサイトをユーザに提示します。
この機能により、マルウェアが潜んでいる可能性のある有害サイトを自動的にブロックすることができます。

 アプリケーション通信制御

ネットワーク通信を行うプログラムを検知し、安全なプログラムとして登録しているもの以外はユーザへのポップアップでの通知と管理サーバへの通知を行います。

 未知ウイルス対策

未知のウイルスを検出するサンドボックス機能と、未知の脆弱性攻撃を検出する振る舞い検知機能及び、クラウド上にあるマルウェアデータベースに問い合わせるレピュテーションチェック機能は、「エフセキュア ディープガード」として統合的に実装されています。
このディープガードにより、パターンファイルに登録されていない未知の脅威を検知・ブロックします。遅効性のマルウェア対策として継続的なアプリケーションの動作観察が行われており、悪意のあるアクションが開始された時点でブロックしますので、アンチサンドボックス機能を備えた最新型の標的型攻撃対策として、最適なソリューションとなります。
第三者評価機関による法人向けアンチウイルスソフト比較評価試験において、史上初の4年連続の最高評価がこの「エフセキュア ディープガード」の優秀性を証明しています。

 ルートキット対策

「エフセキュア ブラックライト機能」により、ルートキットによって隠ぺいされた脅威を検出、除去します。

 スパムメール対策

高度なコンテンツとパターンの分析および分類機能を使用して、メールのデータに対してスパムの検出と分析をリアルタイムで行います。コンテンツ、形式、言語にかかわらず、あらゆるタイプのスパムを検出できるため、新種のスパムも発見できます。

 ソフトウェアアップデータ

世に出回っているマルウェアのほとんどがOSやアプリケーションの脆弱性を悪用すると言われております。
OSやアプリケーションの修正パッチの適用状況を把握し、最新状態に保つことで、セキュリティリスクを低減し、脆弱性を悪用するマルウェア対策が可能となります。
※プレミアムエディションのみ ※Windows版ポリシーマネージャが必要

・対応アプリケーション例:
Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Microsoft Office、MSN Messenger、Windows Media Player、Internet Explorer、Acrobat Reader、Adobe Flash、Apple iTunes、Firefox、Skype、Thunderbird、WinZip

 改ざん防止機能

保護対象のファイルに対して、ハッシュ値等を取得しリアルタイムで変更を監視します。
ブロックの設定を行うことでシステムファイルを改ざんを防止できるため、特にWebサーバの保護に有効です。

 集中管理

「エフセキュアポリシーマネージャ」を導入することで、Windows向け製品(クライアントセキュリティ等)のポリシー設定済みインストーラーの作成、管理対象へのセキュリティポリシーの定義・配布を行うことができます。
※ポリシーマネージャは無償のオプション製品です。

動作要件

開発元のHPにてご確認ください。
https://help.f-secure.com/business-products.html#lang=ja
エフセキュア シリーズ

クラウド型統合セキュリティソリューション  エフセキュア プロテクション サービス ビジネス

  • ※ホームページを見たとお伝えください。
  • お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ