IVEX Logger シリーズ

IVEX Logger シリーズは、Windows上のイベントログでは網羅しきれなかった、高精度なユーザ操作ログを生成・取得するソフトウエアです。
旧来のログソフトで満たされない課題を解決する画期的なログソフト、それがIVEX Loggerです。IVEX Logger シリーズを導入いただくことで、情報漏洩対策、内部統制整備を強化することができます。

機能概要・特徴

IVEX Logger シリーズは仮想環境や、シンクライアント(SBC/VDI)環境において、詳細な操作ログを取得し、効率よく管理するためには不可欠な次の課題を解決できる製品です!

  • ・操作ログの取得漏れ
  • ・PCやサーバへの負荷増大
  • ・様々なプラットフォームに対応しなければならない

IVEX Logger シリーズ 3つの特徴! 1.メタログ方式

IVEX Logger シリーズは、シンクライアント(Server Based Computing)環境や仮想デスクトップ(Virtual Desktop Infrastructure)環境におけるユーザ操作履歴ログとして生成するために、ユーザごとにログ生成エージェントを起動させる独自技術「メタログ方式」を利用しています。
この「メタログ方式」により、従来生成が困難だった、リモート接続におけるユーザ単位の操作ログの生成を可能にしました。また、カーネルに依存しない方式のため、仮想環境でのご利用にも完全に対応することが可能です。

IVEX Logger シリーズ 3つの特徴! 2.低負荷設計

IVEX Logger シリーズは、シンクライアント(Server Based Computing)環境や仮想デスクトップ(Virtual Desktop Infrastructure)環境での利用を想定して設計されたIVEX社独自開発の低負荷エンジンを採用しています。出来るだけPCに負荷をかけない(PC上でのログ加工・整形を極力省いた)設計により、PCに対する影響度を最小限に留めています。

IVEX Logger シリーズ 3つの特徴! 3.高精度ログ生成機能

IVEX Logger シリーズを利用することにより、正確で詳細な操作履歴の記録が可能となります。

■ 項目名 ■ 取得内容例
ログイン履歴 PC名、Macアドレス、IPアドレス、セッション名、セッション数、サーバSID等を記録
アプリケーション履歴 アプリケーション名、アプリケーションパス、アプリケーションの起動・終了時刻
ファイル操作履歴 アプリケーション名、ファイル名、ファイル操作(参照・書込・削除・コピー・ペースト)、対象デバイス
ウィンドウタイトル履歴 アプリケーション名、アクティブウィンドウタイトル
クリップボード履歴 クリップボード内容、データタイプ(TEXT・FILE・PICTURE)、コピー元・ペースト先アプリケーション
印刷履歴 ファイル名、プリンタ名、印刷枚数、プリンタタイプ(ローカル・ネットワーク)
WEBアクセス履歴 アプリケーション名、ウィンドウタイトル、アクセス先URL(SSL対応)
メール送受信履歴 アプリケーション名、ヘッダ情報(From・TO・Cc・Bcc)、件名
通信履歴 アプリケーション名、通信先IPアドレス、使用ポート番号
コマンドプロンプト操作履歴 コマンドプロンプト上での実行コマンド

機能概要図

IVEX Logger シリーズ 対象環境イメージ

IVEX Logger シリーズ 対象環境イメージ

IVEX Logger シリーズ Editionのご紹介

IVEX Logger シリーズ Editionの違い

「IVEX Logger シリーズ」は取得したログの管理方法に柔軟に対応するため、2つのEditionをご用意しております。

IVEX Logger シリーズ Editionの違い

「IVEX Logger GOLD」「IVEX Logger SILVER」のご紹介

IVEX Logger GOLDとIVEX Logger SILVERの違い

「IVEX Logger GOLD」では、従来の高精度なログ取得機能はそのままに、アプリケーション起動制御や通信制御などの制御機能が実装されました。 また、ログ機能のみの「IVEX Logger SILVER」もご利用いだけます。

VEX Logger GOLDとIVEX Logger SILVERの違い

IVEX Logger GOLDの制御機能

「IVEX Logger GOLD」の制御機能をご利用いただくことで、 MTP・PTPの制御、印刷や画面キャプチャ・スクリーンショットの禁止、USBなどの外部デバイスによる書き出し禁止、機密情報の持ち出し経路を制限することができます。

制御機能ご利用例

制御機能ご利用例

IVEX Logger 録画オプション

録画オプションとは

物理環境はじめ、VDI・SBCなど仮想環境プラットフォームも含めたすべてのWindows上の操作を録画し、実操作内容を再現することが可能となるレコーディングソリューションです。
IVEX Logger Enterprise Edition と完全連動しているので、IVEX Logger のログをクリックするだけで、見たい録画シーンを簡単に再生することが可能です。(録画に関しての細かい事前設定は必要ありません)メンテナンス業務など従来のテキストログでは補完出来なかった、細かな設定の操作証跡なども録画で管理することが出来ます。
※本オプションは、IVEX Logger Enterprise Edition での導入が前提となります。

ログと録画の連携

ログと録画の連携

関連製品

USBブート型シンクライアント

USBブート型のシンクライアント。USBキーを挿入することで既存PCをシンクライアント端末化します。お使いのPCからCitrix XenAppやVMware View等の環境へのアクセスが可能となります。 無線LANにも対応、自宅や外出先からも接続可能です。

録画/制御/ログソリューション

監視対象のPC操作を動画とテキストログで記録し、アクセスコントロールを行うことでPCの不正操作や情報漏えいを防止するためのセキュリティパッケージです。 PCの操作を動画とテキストで常に記録していることによる不正の抑止効果と、セキュリティリスクを大幅に軽減させることができます。

マイナンバーセキュリティならイーセクター

お問合せ