cloudlink-image.png


働き方改革の要であるテレワークを推進するために、クラウドストレージによるファイル共有は、大変有効な手段です。
クラウドストレージは、ファイルをそのままアップロードして、他の場所からデータを共有することが主な目的で使用されます。
その際、印刷したいファイルについても、クラウドストレージを利用すれば会社はもちろん、サテライトオフィスや、自宅、外出先のどこからでもPCやモバイル端末からアップロードでき、オフィスのプリンターはもちろん、お近くのコンビニエンスストアにあるマルチコピー機からもプリントすることが可能となります。
会社だけではなく様々なテレワーク環境についても、いつもの手順で低コストでスキャンからプリントまでの作業を身近な場所で手軽に実現することが可能です。


 
pic-01


近くのコンビニで手軽にプリント

 
テレワークを実践すると、距離や環境の問題で、会社にあるプリンターが使用できないという不都合が生じます。
その問題を解消するには、会社まで行かなくても身近なコンビニで、会社と同じようにプリントできることが理想です。
それを可能にするのが、クラウドストレージの「Box」と連携してコンビニでプリントできるCanDay Print for Bizのサービスです。
CECが提供するCanDay Print for Bizを利用すれば、Boxに保存した印刷ファイルを全国約5万店舗ある対象のコンビニにあるマルチコピー機を使って、セキュアにプリントできます。 (対象コンビニは、セイコーマート、ローソン、ファミリーマート、セブン‐イレブンの店舗です)
pic2

CanDay Print for Biz(Boxプリント)の特徴


・Box上から直接指示するだけでプリントできます。
・コンビニのマルチコピー機にはデータが残りません。
 管理者機能で印刷ログを確認できるので安心安全です。
・印刷料金は後払い清算のためコンビニでの支払い不要です。
 各社員の経費精算も不要で清算事務も軽減できます。

CanDay Print for Biz(Boxプリント)のご利用イメージ

pic2-1

CanDay Print for Bizの印刷種別


CanDay Print for Bizでは、Boxを利用した印刷の他に、メールプリント、Webプリントが選択できます。

■メールプリント
コンビニで印刷したい文書をメール添付して送信することで、印刷登録完了通知が届き、記載されているユーザ番号・予約番号を使って、コンビニにて印刷ができます。

■Webプリント
登録済みのユーザで所定のWebサイトにログインし、印刷したい文書をドラッグ&ドロップで登録すると、印刷登録完了通知が届き、記載されているユーザ番号・予約番号を使って、コンビニにて印刷ができます。

■Boxプリント
Boxで印刷したいファイルあるいはフォルダを選んで、「Send to CanDay Print for Biz」をクリックして登録すると、印刷登録完了通知が届き、記載されているユーザ番号・予約番号を使って、コンビニにて印刷ができます。


スキャンデータのBoxへの自動登録

 
会社で共有するファイルには、そのデータの重要度によって、部門毎はもちろん、同一部門内であってもアクセスできる権限を分けて管理すべきです。
その際、手書き文章や印刷された資料などは、スキャナーでデータファイルに変換してクラウドストレージに保存することになりますが、不正やオペレーションミスが発生しない仕組みが必要です。 スキャンしたファイルも決められたBoxのフォルダに適切にアップロードさせるためには、Multiscan!のBox連携機能を使用してスキャンすることにより、セキュアな自動アップロードが可能になります。
pic3

Multiscan! のクラウドストレージ連携機能で、オフィスの様々なメーカーの複合機からスキャンしたデータを、お好みファイルフォーマット(Word,Excel,PowerPoint,PDF,TEXT)へ変換し、指定したBoxの適切なフォルダへ自動的に登録が可能です。

■マルチベンダー対応
メーカーや機種に関わらず、一度の設定で対象となるすべての複合機に設定が反映されるため、複合機毎の設定は不要です。どの機種も同じ設定、同じ操作方法でいろんな場所の複合機からスキャンできます。

■容易な運用管理
共通の基盤で、スキャンの設定を一括管理できグループ単位や、個人単位に設定が可能なため、組織変更に伴うフォルダの見直しなど、セキュリティ管理や運用管理が容易に行えます。

■低コストのパフォーマンス
ライセンスは、ユーザ毎ではなく、複合機ライセンスとなるため、抵コストで導入できます。複合機の入替でメーカーが違ってもライセンスを買い直す必要がありません。

■OCR連携
Multiscan! のOCR連携機能を使用すれば、紙の書類をスキャンと同時にOCR処理でき、テキスト付きPDFとして保存すれば、文書の全文検索も可能となります。


尚、SecurePrint!を使用すれば、Boxの印刷対象ファイル等をマルチメーカー対応環境の複合機にてプリントできます。SmartSESAMEシリーズのドキュメントプラットフォームとして、Multiscan!同様、同じ操作方法で複数の異なった種類の複合機を一元管理できます。



●テレワーク等、弊社のソリューションについて、お気軽にお問合せください。

【関連プロダクト】


CanDay Print for Biz : Box内のデータをコンビニエンスストアのマルチコピー機で印刷!

 SmartSESAMEシリーズ(スマートセサミ) インプット/アウトプットプロセスの自動化

SmartSESAMI

複数メーカーのプリンター複合機からのスキャン、印刷を効率化

SmartSESAMI図
Multiscan図

紙の書類をスキャンと同時にOCR処理が可能なため、複合機メーカーや機種を意識することなく、簡単な操作で編集可能な電子データに変換できます。


Sequreprint図

ICカードで、セキュアなプリントを実現し、複合機・プリンター管理負担を軽減し、ユーザーの利便性を向上します。


【関連ページ】
OCR連携RPAソリューション
テレワークソリューション



▼弊社ソリューションに関するご相談は、お気軽にお問合せください RPA概説お問合せ