2020.07.10

sm-002

頻繁なパスワード変更に悩まされることなく簡単にログインしたい

O365やAWSといった各種クラウドサービスの利用が普及するに伴い、ユーザにとって社内システムと外部クラウドサービスにアクセスする際に必要なパスワードをそれぞれある一定期間ごとに変更し続けなければならないことが大きな負担になっています。

ユーザが考える必要のない使い捨てのワンタイムパスワードを利用した認証システムを構築します。

sm-002
ユーザは好きな形を認証システムに登録し、認証システムはアクセスごとに毎回異なる乱数表を表示し、ユーザは乱数表からその形をなぞることで毎回異なるパスワードの入力を行なうだけです。
パスワード生成機器や、ICカードリーダなどの外部デバイスが必要なく、アクセス端末もWindowsPC以外に、スマホ、タブレット端末でも利用可能ですので、テレワーク環境に最適な認証基盤と言えます。(SSL-VPN装置やVDI基盤との連携も可能)
ユーザは長く複雑なパスワードを考え続ける負担から解放されるだけでなく、万一フィッシング詐欺によるパスワード盗難にあったとしても、不正アクセスされるリスクから完全に防御されることになります。
社内に設置したこの認証システムのSAML認証連携機能を利用して、外部の各種クラウドサービスにもログインが可能です。

ワンタイムパスワードを利用した認証システムの構築が有効です。


SECUREMATRIX


← 前のページ→ 次のページ

[区 分] セキュリティ
[環 境] Windows, iOS, Android
[タ グ] ワンタイムパスワード, 2要素認証基盤, テレワーク

[関 連]
  • スマホやUSBトークンを携帯せずにワンタイムパスワードを運用したい
  • 許可された機器のみ使用できるように認証時にアクセス制限をしたい
  • 社内VPN接続時に認証を強化したい
  • SalesforceやOffice 365等、様々なシステムにシングルサインオンできる仕組みを構築したい
  • テレワークで使用するPCのログオン状況を監視したい
  • テレワークでPC操作のセキュリティポリシーを適用したい
  • PCの稼働状況や違反件数を集計してグラフ化したい

  • ▼お客様の課題に対するご相談は、お気軽にお問合せください お問合せ